株式会社カーネル・ソフト・エンジニアリング

セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

株式会社カーネル・ソフト・エンジニアリングは情報資産を重要な資産と位置付け、適切に保護・管理することが重要であると認識し、以下のように取り組んでおります。

  1. 法令および規範を遵守し、高度情報通信ネットワーク社会の発展に貢献します。
  2. 情報セキュリティに関する規程類を策定し、情報資産への不正アクセス、情報資産の紛失、漏えい、改ざんおよび破壊などの予防ならびに是正に適切な処置を講じます。
  3. 情報資産にかかわるすべての就業者に対し必要な教育を行い、情報セキュリティの重要性を認識させます。また、違反行為に対しては明確な責任を求めます。
  4. 情報セキュリティの管理体制を確立し、定期的に監査を実施します。
  5. 情報セキュリティポリシーは継続的に改善を行います。

以上

2020年4月1日

株式会社カーネル・ソフト・エンジニアリング
代表取締役社長 鈴木 伸一